FC2ブログ

2009.08.12 (Wed)

新作書籍のご案内

スピリチュアルな視点から読み解く宮沢賢治

宮沢賢治の世界

『 スピリチュアルな宮沢賢治の世界 』
熊谷 えり子 著

8月下旬発売  1,470円


死・死後の世界・輪廻転生

 ・本書第一部で探求するテーマ
     「人は死後も生き続ける永遠の生命である」

 ・第二部で探究する仮説
     「モーセの分霊が最澄であり、最澄の全部的再生が宮沢賢治である」



第一部、第二部を通して、「死とは何か」「人間の生き方」「日本の思想(精神)」「日本人の使命」などを宮沢賢治を通して考えていきました。
宮沢賢治は、行き詰まり混迷する二十一世紀の私たちを未来に向けて導いてくれる、スピリチュアルな力強いリーダーだと思います。素朴で美しいことば(童話)で、限りなく優しく私たちに語りかけています。
――― 本書「まえがき」より






すべての人に読んでほしい魂の記録

ヒトデのはなし

『 ヒトデのはなし 』 ある少女の成長の記録
草野 えん 著 / 青木 香 挿画

8月16日発売  1,260円


うつと過食をささえに、やっと生きていた少女が悲しみの水底から、光の空にはばたくまで
――― 魂のドキュメント(記録)


スポンサーサイト



EDIT  |  09:00  |  CD・書籍のご紹介  |  Top↑
 | BLOGTOP |